夢分析

 最近、どんな夢を見ましたか?
睡眠中の夢は潜在意識が現れると言います。
  私は以前、体育館や施設に行ったときトイレがないので見つけるために走っている夢を見ました。眼を覚ますとトイレに走って行きました。夢は膀胱がいっぱいだったことが原因でした。運よく、夢の中でトイレがあったら布団は水びたしになるところでした。
 ある人は空を飛んでいる夢をよく見ると言います。そして、学校の上を旋回しているとか。その人は体が弱く、学校に行きたくても行けなかったので、「学校に行きたい」意識があったのですね。元気になったら、その夢は見なくなったようです。
 夢では本音が現れることがあります。こだわりを強く持っていると、現実とこだわりの間で悩むことも。こだわり優先の夢を見るかもしれません。
 自分は【こだわり】を持っているか? その【こだわり】は何か? 夢を見た時分析してみましょう。食べ物のこだわり程度ならいいのですが、人生のこだわりは生き方を狭くします。
スポンサーサイト

「林住期」を生きる

 インドには、人生を4つに区切るライフスタイルがある。第1の「学生期」は様々なことを勉強する時期。第2の「家住期」は仕事をし、結婚し、子供を育てるなど社会的な生活をする時期。第三の「林住期」は経済と家庭の安定を得た後、林に住みやりたいことをする時期。今では、退職後自分の経験を生かして社会貢献や今までできなかった好きなこと、心の安定のための行などをする時期。最後の「遊行期」は、家や家庭から離れ宗教的生活をする時期。昔のインドでは本当に裸で家を出た人もいたらしい。
 面白いのは第3の「林住期」。あれが欲しい、これが欲しい、おいしいものが食べたいという欲望は限りがない。しかし、物や金から離れ、生きていけるだけの生活をしていけたらいい。そして、家住期で得た技術や経験を活かし社会に恩返しする社会貢献や心と魂の平安のための瞑想・行をする生き方もある。聖と俗の世界に生きる時期と思う。
 実はいまの私がこの「林住期」。家族にいろいろ言われながら、今まで身につけたヨーガ療法で東日本大震災から避難して人々の心のケアしてきた。さらにネパールやタイでヨーガ療法によるささやかな支援をしている。もちろん、地域の人々にヨーガ療法の指導も続けている。そして、ヨーガ療法と共に学んできた伝統ヨーガの実践を続ける毎日を過ごしている。
プロフィール

さくらさく2010

Author:さくらさく2010
名前  平塚 次男
性別  男性
住所  群馬県太田市

    日本ヨーガ療法学会     
    認定ヨーガ療法士
    ☎090-9152-3515




場所  三郷市早稲田・高應寺「笑いヨガ&ヨーガ療法」

日時  原則第1・第3火曜日       
5月9日 10:00~11:30      
5月30日  10:00~11:30
6月13日 10:00~11:30      
6月27日  10:00~11:30
5月は第4 → 第5に変更        
 1回1000円
 6月27日国際ヨーガデー チャリティ




プライベートレッスン
ヨーガ療法 90分1万円 



 


 
  

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード