ウクライナの歌姫のチャリティコンサート





10月28日(日)東京の日本赤十字看護大学の広尾ホールで「東日本大震災・チェルノブイリ支援活動チャリティコンサート」が開催されました。主催は日本ヨーガ療法認定ヨーガ療法士会・関東です。私たちヨーガ療法士の仲間です。
 当日は、主催者のあいさつのあと、ヨーガ療法の支援活動が紹介されました。東日本大震災では、関東にお住まいの被災者に対するヨーガ療法のボランティアなど。チェルノブイリ支援はビデオで紹介されました。義援金の募集も同時に行われました。
 はじめは、看護師さん(11名)による合唱です。看護現場から生まれた創作曲「手あーて」「忘れないよ看護師さん」など。
 いよいよウクライナの歌姫ナターシャ・グジーさんの歌です。キエフの鳥の歌、深い井戸・・・透き通る歌声が魅力的です。ところで、グチェルノブイリで原子力事故が起きたのが26年前、ジグーさんが6歳のときということです。翌日は事故のことは教えられず、いつものように外で遊んだとか。その後、念のため3日間だけ避難するとの連絡があり、何も待たず避難。しかし今まで1度も帰れないとのこと。なにか福島と似てますね。
 コスモスや防人の詩など日本語の歌も聞き入ってしまいました。アンコールの歌の後、全員でふるさとを合唱しました。感動的でした。
スポンサーサイト

母と



妻と義母の3人で

東京スカイツリーと浅草観光を楽しんできました。

夜のスカイツリーと五重塔のライトアップは見事でした。

すみだ水族館では、パスポート(年間有効)にしました。

自宅から30分もあれば行ける場所ですが、宿泊もいいものですね。

瀬尾先生を偲ぶ会



ヨーガ療法の勉強に際して

大変お世話になった瀬尾先生が8月に逝去されました。

世話人の呼びかけで、10月7日偲ぶ会が開かれました。

母のように暖かく見守ってくださいました。

すごく行動的で頼もしい先輩でした。
プロフィール

さくらさく2010

Author:さくらさく2010
名前  平塚 次男
性別  男性
住所  群馬県太田市

    日本ヨーガ療法学会     
    認定ヨーガ療法士
    ☎090-9152-3515




場所  三郷市早稲田・高應寺「笑いヨガ&ヨーガ療法」

日時  原則第1・第3火曜日       
5月9日 10:00~11:30      
5月30日  10:00~11:30
6月13日 10:00~11:30      
6月27日  10:00~11:30
5月は第4 → 第5に変更        
 1回1000円
 6月27日国際ヨーガデー チャリティ




プライベートレッスン
ヨーガ療法 90分1万円 



 


 
  

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード