ケアラーズカフェ『みちくさ亭』を視察

IMG_2045_convert_20151021193043.jpg

ケアラーズカフェ『みちくさ亭』を視察視察してきました。
場所は千葉県柏市(野田線逆井駅)の「みちくさ亭」です。



ケアラーとは高齢者や障害者、要介護者を介護又はお世話している家族や近親者をいいます。ケアラーズカフェとは「おしゃべり処」「息抜き処」「集まり処」「お食事処」で、ケアラーだけでなく、同じ地域に住む仲間として支え合いを応援する場所です。



みちくさ亭は、出会いのや息抜きなどの企画があります。「カフェ」として、ランチやスィーツ・飲み物を提供しています(週3日)。「介護者のおしゃべりの会」として情報交換・おしゃべりの場を提供しています(月1回)。母を介護していて、うつ病のようになった経験から、介護する者の心苦や肉体的負担への支援の必要性を感じた布川さんは、介護者や地域の人が息抜きできる場所・おしゃべりできる場所を作ろうと思ったそうです。2013年10月に開設。・・・・・



実は、太田の空き家対策プロジェクトの利活用のモデルを探して行ってきました。高齢化社会に向かっている今、空き家解消と地域の活性化・住民の生きがいなどを合わせたコミュニティカフェ(ケアラーズカフェを含む)が求められています。

スポンサーサイト

ラベンダーが日経BPに紹介

コミカフェとサロン 「ラベンダー」が日経BPのコラムに紹介されました。

先日、ジャーナリストの矢部さんが取材にきました。

「ラベンダー」だけでなく、

高齢者の孤独死を憂慮してみさと団地のサロンも取材されました。

さらに、大田市のカミカフェ「よろずや余の助」も取材。

地道な取材に感動しました。


25日の日経BPのコラムに、コミュニティカェー、ラベンダーの記事が掲載されました。


http://www.nikkeibp.co.jp/article/gdn/20121219/334452/?P=1

コミカフェのランチ



コミカフェ「ラベンダー」の2012年営業は今日が最後になりました。

いつもの美味しいランチです。

来年2013年から木曜日だけの営業になります。

あすは、今年最後のサロン。お楽しみプレゼント交換も予定されています。

「カイゴ大学」

 コミカフェのYouTubeを作成してくれたアトンスさん

「カイゴ大学」ができました。



ラベンダーがYouTubeに。

今日、素晴らしいことがありました。

ラベンダーに「アトンス」さんが取材に来て

早速 YouTube に載せていただきました。

ラベンダーが素敵に紹介してあります。

嬉しくなりますね。下記にアクセスを。



なお、「アトンス」さんは、「カイゴ大学」を配信しています。
プロフィール

さくらさく2010

Author:さくらさく2010
名前  平塚 次男
性別  男性
住所  群馬県太田市

    日本ヨーガ療法学会     
    認定ヨーガ療法士
    ☎090-9152-3515




場所  三郷市早稲田・高應寺「笑いヨガ&ヨーガ療法」

日時  原則第1・第3火曜日       
5月9日 10:00~11:30      
5月30日  10:00~11:30
6月13日 10:00~11:30      
6月27日  10:00~11:30
5月は第4 → 第5に変更        
 1回1000円
 6月27日国際ヨーガデー チャリティ




プライベートレッスン
ヨーガ療法 90分1万円 



 


 
  

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード