スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ヨーガデーIN高応寺

国際ヨーガデーIN高應寺(こうおうじ)

 国際ヨーガデーに賛同して三郷市の高應寺でチャリティヨーガを行います。
 いつまでも健康で健やかに過ごすため、ストレス軽減のためにもヨーガ療法を体験しませんか。
ヨーガ療法は、伝統ヨーガを科学的な研究のもとに誰でも何歳になってもできるようにしたヨーガです。
 今回のチャリテイは「チェルノブイリ被爆者団体へ輸送用車両を送ろう!」の車購入の資金になります。

2018年6月12日 (火)10:00~11:30 
 埼玉県三郷市早稲田2-14-4 武蔵野線三郷駅下車徒歩8分  後援  インド大使館

講師 平塚次男  日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士・インド政府公認ヨーガティチャー
電話 090-9152-3515

スポンサーサイト

瞑想

 ときどき瞑想してみませんか?

 ブリハドアーラニヤカ・ウパニシャッドの第5篇第11章第1節に「人が病気を患って伏せていることは、まことに最高の苦行(タパス)である。・・・」とあります。病気などは最大のストレスですね。そこで下記のテーマでインドの考える瞑想を10~20分してみませんか


瞑想テーマ「不幸が最大の教師であった体験を思い出す瞑想」


どうでしたか?

私の瞑想内容です。
 今から50年以上も昔のことです。不幸と言えないかもしれないけどその当時は苦行でした。小学生になったら「自分が着たものは自分で洗うように」母親に言われました。 「お前は二男なので、家を出るので」が理由です。小学生の時だけでなく中学生、高校生までも続きました。洗濯機もない時代でした。冬は冷たい水で洗いました。母親が仕事で遅いので料理も手伝いました。
(兄貴は家にいて母や妻がやってくれるので、自分でやる必要はないとのことでした。しかし、料理も洗濯もできないのでドイツに留学した時は相当困ったようです)
 19歳になって一人暮らしを始めました。洗濯も料理も苦でなく、外食も一切しませんでした。料理は味付けがおかしいようで、今でも家族に不評ですが。
その時はなぜ自分だけと思いましたが、その時の努力が自立の一歩になったのですね。母に感謝です。母の愛を感じた出来ごとでもありました。

23日 寺ヨーガ 中止

お知らせです。


本日23日の寺ヨーガ及び笑いヨガは

雪のため中止とさせていただきます。



家でやってくださいね。

充実した2017年

2017年は充実した1年でした。

4月にはインドの国家資格「ヨーガ レベル2」に合格しました。ヨーガの奥深さを再認識しました。

4月から某施設のヨーガ療法指導ボランティアが始まりました。初体験の場所です。

5月からヨーガ療法士養成講座前期の教師になりました。

11月にはタイでの依存症専門病院スタッフへのヨーガ療法講座のボランティアに参加しました。
アルコール依存者や麻薬依存者の自立のために病院全体で取り組んでいます。患者の3人受講しました。

さらに、いま『ヨーガ療法ダルシャナ』の本をテクストにヨーガ療法の基礎を再勉強しています。

2018年はさらにワクワクドキドキの飛躍の年になりそうです。

タイでボランティアしてきます。

久しぶりのブログです。

毎年行っているのですが、今年もタイでヨーガ療法のボランティアに行って来ます。

前半はバンコクのお寺で「薬物依存症関係者対象のヨーガ療法の講座」

後半はタイ東北地方のコンケンで同様な講座です。

また、大学の日本語学科の学生との交流会も予定されます。

奨学金援助の話し合いも企画されています。

小さな一歩ですが、続けていきたいと思います。



帰ってきたら、報告します。

ガンヂィー生誕祭



10月2日はガンディーの誕生日

インド大使館で「ガンジー生誕祭」が行われました。

インド大使のあいさつの後、東京のインド学校の生徒による歌や寸劇が行われました。

大使館に久しぶりに入館しました。

午後は日印サルボダヤ交友会による「第148回ガンディー生誕日の集い」にも参加しました。

研究総会in福岡


国際ヨーガデーのイベント


インドのヨーガ国家試験に合格

インドのヨーガ国家試験に合格しました。

 2014年12月に国連が国際ヨーガディーを採択され、様々なイベントが行われています。
 今まで研究所などで「インド中央政府認定」ヨーガ教師資格を発行していましたが、今後インド政府のAYUSH省が中心になり、ヨーガの国家試験を実施しています。レベル1~4があり、レベル3・4は未実施です。レベル1・2の試験はインド以外では日本が世界で初めて実施されました。ヨーガ教師資格であるレベル2の試験を受験しました。
 実技と学科がありそれぞれ約3時間です。学科は60問の4択と10問の記述式です。4択といってもヨーガやウパニシャッド聖典等のサンスクリッドの意味などを問う質問を含んでいます。記述式もシャットクリアの目的と有用性など相当難解です。実技も10人程度が一緒に受けますが、全員で行うアーサナや1人が前で他の人を指導する(1人が6,7回)さらに質問があります。アーサナは15種以内でしたが、呼吸法や浄化法などを含んでいます。
 試験管はインド人でその旅費や宿泊費も受講者が負担します。幸い試験官の1人が日本人でしたので、日本語で受けることができました。さらに、AYUSH省の役人も後ろで監視していました。
 AYUSH省のヨーガの国家資格はインド以外世界で日本が初めて実施されたため、インド以外世界でレベル2に合格した初めての63名のうちの1人になりました。
 今後とも常に研鑽して、人々に健康増進・心身の調和のためヨーガ及びヨーガ療法を広めたいと思います。

館林でヨーガセミナー



今月25日に館林市三の丸芸術ホールで

「伝統的ヨーガ及びヨーガ療法ワンデイセミナー」が開催されます。

講師は木村慧心理事長です。

参加費は4000円です。事前申込が必要です。

理論と実践が体験できます。新しい年に新しい体験のチャンスです




プロフィール

さくらさく2010

Author:さくらさく2010
名前  平塚 次男
性別  男性
住所  群馬県太田市

    日本ヨーガ療法学会     
    認定ヨーガ療法士
    ☎090-9152-3515




場所  三郷市早稲田・高應寺「笑いヨガ&ヨーガ療法」

日時  原則第1・第3火曜日       


6月12日 10:00~11:30
 チャリティ国際ヨーガディ     
6月26日 10:00~11:30
7月10日 10:00~11:30
7月24日 10:00~11:30
       
 1回1000円
 




プライベートレッスン
ヨーガ療法 90分1万円 



 


 
  

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。